G-BN130W2PGN

2020年9月23日gallery,ようこそ

昭和の風物詩ちゃぶ台返しです。何を言いたかったのか????「衝動」という言葉しか思い浮かびません

2020年9月23日gallery,ようこそ

 作品を制昨年順に遡っていくと、作者の関心がどこら向かって来たのかよく分かります。前回は正義に対する関心、今回は、治政に対する関心でしょうか、治水と治政を掛けているようにも感じます。前時代的なニヒリズムかも知れませんし、過去にあった人 ...

2020年9月23日gallery,ようこそ

JUSTICE、正義の名のもとに起こっていること、このころの自分が感じた不条理を表現しています。正義の戦いで、巻き込まれ、踏みつぶされていく生活、歴史に埋もれた悲しみですね。人類は都度、反省し新しいルールを築き上げて来たつもりですが、 ...

2020年9月23日gallery,ようこそ

つままれるって、結構しんどい!

 あまり楽しそうではないんですが、こんなイメージで社会を見ていたんですかね。

「認めたくないもんだな若さゆえの過ちとは。」 突然、あなた誰なんですか?

2020年9月23日gallery,ようこそ

レジェンドって!

 とてもメルヘンチックな絵面ですが、どうしてレジェンドというタイトルにしたか、思い出せないでいます。 童話のような古代の物語を表現しようと思ったのか。多分このサイトを何度か訪れた方はそうは読 ...

2020年9月23日gallery,ようこそ

象飛びまーす!!

 今振り返ると、この時の色使いが最近の作品に影響していることがわかります。そしてタイトルもかなりシニカルなイメージですが、なにを伝えたかったのかというと、「本来飛ぶはずのない生き物を人間の力 ...

2024年4月10日gallery,ようこそ

思考ラボの開設

 

 

 先日、家の草むしりをしたんですが、思うところがあって投稿しました。一般的なイメージでは草むしりと聞くと、長閑なイメージではないかと思います ...

2020年9月23日gallery,ようこそ

ちょうど10年前の作品です。「井の中の蛙大海を知らず、されど天の深さを知る」からのテーマです。自分の目指すべき目的のために、積極的に外界からの交流を断ってゆく、まさに修験者の覚悟を表現したような作品です。ちなみに私が世間に疎いのは、も ...

gallery,ようこそ

蔵出しです、未発表作品

2015年作品 観自在Ⅱ お気付きでしょうか投稿済みの作品と少し佇まいが違ってます。

でお尻の部分です。残念ながらこの部分だけでは絵が成立しません。

繋ぐとこん ...

2020年9月23日gallery,ようこそ

この年大変な災害が日本で起きました。目の前の常識が一瞬で覆ったんですが。実は日常こそ奇跡なんだと思い知らされた気がしました。今日も奇跡でありたいですね。

2020年7月26日ようこそ

 そんなわけで例えば、プールで浮き輪なしで遊びたいとか自転車に乗って自由に走り回りたいとかそういうイメージでご利用いただければと思っています。さて、画伯といえば私にとってポジティブなイメージしかなかったのですが、最近、私も東画伯を名乗 ...

2021年1月17日gallery,ようこそ

2014年 新道展 出品作品 タイトル「観自在」F100

俵屋宗達の白象図を素にした作品。線の美しさに改めて圧倒されます。絵の一部分の模写ですらこの説得力です。まさに天才のなせる業ですね。そして線という表現の力強さを改めて感じさせてくれ ...

ようこそ,今日のできごと

自画像って殆ど描いてなかったんですがプロフィールのつもりで鉛筆を捕りました。結構草臥れ感がでていて表現力に満足したり、老いた顔に無常を感じたり、ちょっと複雑です。デッサンについては改めて投稿したいとおもいますのでお楽しみに。ところで自 ...

2022年3月27日ようこそ

ようこそ! 無意識の世界へ

いつでも無意識はあなたの内にあって他者との隔たりがなく、優劣もないただ一つの存在だ。

私はなぜ無意識の世界にあこがれるのか、それは自分の欲の皮を

必死で守らなければならな ...

2021年9月26日gallery,ようこそ

公募展等で出品した作品を展示します

2019年 赤光社展 油彩 サイズF100(164×132)
タイトル 私の名は欲の皮に付いている リンク先2020年2018年 赤光社美術展 F100 油彩 タイトル「オリオン18」 ...